住宅の買い替えはいつがベスト?買い替えの平均年齢もご紹介

不動産のこと

国土交通省がまとめた「平成30年度 住宅市場動向調査」によると、一次取得(最初に住宅を購入すること)と二次取得(2回目以降住宅を購入すること)の平均年齢がわかります。


今回は住宅市場動向調査のデータを参考にして、ベストな住宅の買い替え時期を探っていきましょう。


住宅の買い替えはいつがベスト?買い替えの平均年齢もご紹介



住宅市場動向調査・住宅売買についてのデータから



住宅の一次取得者・平均年齢は以下のようになっています。


・注文住宅…40.4歳

・分譲戸建住宅…37.7歳

・分譲マンション…38.8歳

・中古戸建住宅…43.5歳

・中古マンション…42.1歳


おおむね30代後半から40代前半に集中していますね。


やはり住宅ローンの完済時年齢や世帯収入、家族の状況からこの年代に集中しやすくなるようです。


では二次取得(買い替え)の平均年齢はどうなっているのでしょうか?


・注文住宅…59.5歳

・分譲戸建住宅…47.6歳

・分譲マンション…55.4歳

・中古戸建住宅…53.2歳

・中古マンション…56.8歳


買い替えとなると一次取得時にくらべて年齢が上がっているのが特徴です。


おおむね50代後半から60代に買い替えを検討される方が多くなっているようですね。


住宅市場動向調査の動向から見える現状としては買い替え時期は50代後半から60代が多く、この時期に集中する傾向がみられます。


持ち家の買い替えを決意する背景やきっかけとは?

住宅の買い替えはいつがベスト?買い替えの平均年齢もご紹介


住宅を購入する前は家族構成や物件の立地、予算などさまざまなことを考えて購入するものですが、10年、20年と時間が経過するうちに家族構成や勤務先なども変化します。


持ち家の買い替えを決意するとき、どのような理由が多いのでしょうか?


・子供が独立して部屋が余るようになった

・親と同居するようになり自宅が手狭になった

・勤務先が変わり通勤時間が長くなった

・高齢になることを考えてバリアフリーの家に買い替えた

・自然の多い場所に住みたかったので買い替えた

・交通の便がよい都市部に引っ越したかった


親御さんと同居するようになり介護のために自宅を買い替えた/これからのことを考えてバリアフリーの家にしたなどの声も聞かれます。


持ち家の二次取得の平均年齢が50代後半から60代であることを考えれば、親との同居(介護)やこれからの生活を考えて自宅の買い替えを検討されるケースも少なくないようです。


日本人の平均年齢は男性81.09歳、女性87.26歳(2017年7月発表)と、寿命はどんどん伸びており、より住みやすい家を求めて一生のうちに複数回住宅を取得するケースも増えていくかもしれません。


まとめ


住宅の買い替え(二次取得)の平均年齢は物件にもよりますが、50代後半から60代となっています。


この年代は子育てが一段落すると同時に、親御さんの介護や同居、自分自身の今後を考えて住環境が変化する時期。


すでに取得した不動産を売却、また退職金や貯蓄を頭金にして、より良い住環境を求めて持ち家の買い替えをおこなうのは自然なことです。


「住宅の取得は一度だけ」ではなく、家族構成や社会情勢、年齢、仕事の変化に応じて、住環境を見直してみることが必要かもしれませんね。

私たち株式会社FReeY(フリー)では、三田市を中心に一戸建て情報を多数取り揃えております。


マイホーム購入をご検討中の方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

株式会社FReeY

社名:株式会社FReeY(フリー)

代表者名:福田 善行

所在地:〒669-1514

兵庫県三田市川除140番地

E-Mail:free-dom@freey.co.jp

TEL:079-562-3390

FAX:079-562-3391

営業時間:09:00~21:00

事業内容:不動産仲介業(売買、賃貸)、不動産管理、戸建・宅地分譲事業、不動産コンサルティング、リフォーム・リノベーション事業、各種保険

自動車関連事業(新車・中古車販売、買取等)

カフェ店舗(FReeY Cafe)

定休日:水曜日

”不動産のこと”おすすめ記事

  • 空き家の新しい活用方法!「空き家アート」のメリットや事例について解説の画像

    空き家の新しい活用方法!「空き家アート」のメリットや事例について解説

  • 空き家でも浄化槽は清掃すべき?管理方法についても解説の画像

    空き家でも浄化槽は清掃すべき?管理方法についても解説

  • 不動産売却時の残置物!気を付けたいトラブルと残したまま売却できる方法の画像

    不動産売却時の残置物!気を付けたいトラブルと残したまま売却できる方法

  • 反復継続的な不動産売却とは?罰則や違反しないための対策についての画像

    反復継続的な不動産売却とは?罰則や違反しないための対策について

  • 不動産を売却すると健康保険料は上がる?計算方法や抑えるコツについて解説の画像

    不動産を売却すると健康保険料は上がる?計算方法や抑えるコツについて解説

  • アスベストが含まれている不動産でも売却は可能?トラブルを防ぐ対策も解説の画像

    アスベストが含まれている不動産でも売却は可能?トラブルを防ぐ対策も解説

もっと見る

トップへ戻る