西宮市の留守家庭児童育成センターはどういう施設?小学生の子を持つ共働き夫婦必見!の画像

西宮市の留守家庭児童育成センターはどういう施設?小学生の子を持つ共働き夫婦必見!

西宮市のこと

福田 善行

筆者 福田 善行

不動産キャリア17年

【不動産】家を売るとき買うときはFReeYへ!

西宮市の留守家庭児童育成センターはどういう施設?小学生の子を持つ共働き夫婦必見!

小学生の子どもが、放課後に家で一人になってしまうことは極力避けたいですよね。
しかし仕事の関係上、下校時間に家にいられない方もいらっしゃるかと思います。
そのようなときは留守家庭児童育成センターを利用するのがおすすめですが、留守家庭児童育成センターがどのようなものか分からず不安に感じる親御さんも多いでしょう。
ここでは、西宮市の留守家庭児童育成センターについてご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

西宮市の留守家庭児童育成センターとはどんな施設?

西宮市の留守家庭児童育成センターとは、学童保育とも呼ばれている施設です。
市が運営する留守家庭児童育成センターでは、仕事などの関係で、保護者が日中家にいない家庭の児童を預かります。
しかし、留守家庭児童育成センターで預かることのできる児童や時間には制限があります。

留守家庭児童育成センターを利用できる学年

小学校1年生から3年生までの児童を預かり、地区によっては4年生まで受け入れています。
障害のある児童は6年生まで受け入れ可能です。

利用時間


●小学校の授業日:下校から午後5時まで(午後7時まで延長可能)
●土曜日:午前8時から午後5時まで
●小学校休業日の土曜日以外:午前8時から午後5時まで(午後7時まで延長可能)

留守家庭児童育成センターの休所日


●日曜日・祝日・年末年始
●暴風または大雨警報が出た場合
●その他災害で市長が休所を認める場合

留守家庭児童育成センターの費用

留守家庭児童育成センターを利用する場合、市に支払う費用と留守家庭児童育成センターの管理者に支払う費用があります。
市に支払う費用は、児童1人あたり8,200円です
時間を延長して預かってもらう場合には、追加で1か月3,000円が必要です。
留守家庭児童育成センターに支払う費用は、1か月に2,500円程度で、おやつ代や教材費として使用されます。

西宮市の留守家庭児童育成センターを利用するための条件

西宮市に住所があり、4つの条件のうちいずれかを満たしている場合に、留守家庭児童育成センターを利用できます。
申請条件を満たすことが確認できる書類の提出が必要です。

申請理由①就労

日中、以下の3項目のすべてを満たす労働をしている場合、留守家庭児童育成センターの利用が可能です。

●1日4時間以上
●月曜日から土曜日の間に4日以上
●継続した勤務

申請理由②出産の前後

母親の出産予定日の前後8週間は、留守家庭児童育成センターの利用が可能です。

申請理由③疾病負傷など

疾病や負傷などで、1か月以上の入院を要する場合や、心身の障害などで児童の育成ができないと認められる場合には、留守家庭児童育成センターの利用が可能です。

申請理由④親族の介護など

親族の介護などで、児童の育成ができないと考えられる場合にも、留守家庭児童育成センターの利用ができます。

西宮市の民間運営による放課後児童クラブ

西宮市の補助を受け、留守家庭児童育成センターと同じ基準で運営している民間の施設があります。
以下、民間が運営する3つの民設放課後児童クラブをご紹介します。

放課後クラブいつざいや

留守家庭児童育成センターと同じ費用で児童を受け入れている施設です。
スタッフの多くが現役大学生で、年の近さから兄弟のような安心感があり、落ち着いて学習に集中できます。
また、阪急甲東園駅から徒歩1分の場所にあるので、子どもも親御さんも通いやすい立地です。

学童保育じゃんぷ甲子園クラブ

平日は午後8時まで受け入れている民設放課後児童クラブです。
月曜日は漢字検定練習、火曜日は英語コース、水曜日は手作りおやつと、日々多彩なプログラムがおこなわれています。
対象は、西宮市立鳴尾北小学校と西宮市立小松小学校です。

アフタースクール

放課後指導クラブを第二の家として、アットホームな雰囲気の中で子どもたちが安心して過ごすことのできる環境です。
異学年と交流し、衣食住が常に楽しくをモットーに運営しています。

西宮市の留守家庭児童育成センターを利用するための条件

おすすめ物件情報|西宮市の物件一覧

まとめ

西宮市の留守家庭児童育成センターとは、放課後や休日に家に一人になってしまう児童を受け入れる施設です。
市が運営する留守家庭児童育成センターだけでなく、民間が運営する民設放課後児童クラブがあり、通いやすい施設を選ぶと良いでしょう。
共働きや、介護などの利用条件を満たしている場合には、上手く留守家庭児童育成センターを活用してください。
私たち株式会社FReeY(フリー)では、三田市を中心にマンション物件を豊富に取り揃えております。
不動産購入に関するご質問も承っておりますので、お気軽に当社までお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


【FReeYで家を売る時の流れ】




社名:株式会社FReeY(フリー)

代表者名:福田 善行

所在地:〒669-1514

兵庫県三田市川除140番地

E-Mail:free-dom@freey.co.jp

TEL:079-562-3390

FAX:079-562-3391

営業時間:09:00~21:00

事業内容:不動産仲介業(売買、賃貸)、不動産管理、戸建・宅地分譲事業、不動産コンサルティング、リフォーム・リノベーション事業、各種保険

自動車関連事業(新車・中古車販売、買取等)

カフェ店舗(FReeY Cafe)

定休日:水曜日

”西宮市のこと”おすすめ記事

  • 西宮市にある「ペットライフ吉造」とは?概要・特徴をご紹介!の画像

    西宮市にある「ペットライフ吉造」とは?概要・特徴をご紹介!

    西宮市のこと

  • 西宮市にあるBliss Caneについてご紹介!の画像

    西宮市にあるBliss Caneについてご紹介!

    西宮市のこと

  • 西宮市にあるパスタ・エ・カフェ・シオサイについてご紹介!の画像

    西宮市にあるパスタ・エ・カフェ・シオサイについてご紹介!

    西宮市のこと

  • 日本酒が楽しめる!西宮市にある「甘辛の関寿庵」の魅力をご紹介の画像

    日本酒が楽しめる!西宮市にある「甘辛の関寿庵」の魅力をご紹介

    西宮市のこと

  • 西宮市で人気のはやしま小児科とは?概要や診療内容をご紹介の画像

    西宮市で人気のはやしま小児科とは?概要や診療内容をご紹介

    西宮市のこと

  • 西宮市にある「のびのびあおぞら館」についてご紹介!の画像

    西宮市にある「のびのびあおぞら館」についてご紹介!

    西宮市のこと

もっと見る

トップへ戻る